PAGE TOP

よくあるご質問|パーソナルトレーニングスペース【体躯工房】

一人ひとりの体力、運動経験、筋肉の柔軟性や筋力の部位ごとの違い、動きのクセ、立ったり座ったりした際の姿勢、ライフスタイル、食生活さらには性格までも考慮して目的達成のための最適なトレーニング・コンディショニング方法を一人ひとりに合わせてご提案、ご提供するものです。

運動の必要性は感じているけれど体力に自信の無い方、腰痛が気になる方そんな方々にこそパーソナルトレーニングはおすすめです。

タイプ1 理想のボディになりたい方

人にはそれぞれ理想とするボディがあるかと思います。一流モデルのようにスリムでスタイルのよいボディになりたい女性もいれば、部分的に体の一部を痩せさせたい方もいるでしょうし、筋肉隆々マッチョな体になりたい男性の方もいるでしょう。

その皆さんが思い描いてる理想のボディを手に入れるためには、自分専用のトレーニング方法とプロによる指導が最も効果的です

タイプ2 スポーツの上達を目指す方

様々なスポーツで成績を良くしたいと思い、練習しているのに結果につながらなず悩んでいる・・・。

・ゴルフのスコアをアップさせたい方
・陸上競技で記録を伸ばしたい方
・投手で急速を上げたい方
・打者で飛距離を伸ばしたい方
・トレーニング方法を見直しちと思っている方

トップアスリートの練習は、技術練習だけでなく、基礎体力向上や筋力アップのトレーニングが必要不可欠です

タイプ3 肩こり・腰痛の改善をしたい方

腰痛予防のためにやっている「腹筋運動」でも、気がつくと腰痛がさらに悪化…
「肩こりがひどいのでマッサージを!」でも、一時的に楽にはなるが時間が経つと・・・。
肩こり・腰痛の原因は、運動不足で関節の柔軟性がなくなっていたり、筋肉のバランスが悪く姿勢が歪んでいたりすることがほとんどです。(病気・ケガの場合は除きます)

マッサージなどの治療は、コリをほぐしたり痛みをとるのに有効な方法のひとつです。しかし、痛みの原因である関節の柔軟性や筋肉のバランスを改善しないと、治療を受けても一時的なものになってしまいます。
あなた専用のトレーニングなら、柔軟性の向上ができ、筋肉のバランスも改善させることが可能なのです。

△PAGETOP
よくあるご質問

なぜ、個人個人に合ったトレーニングプログラムが必要なの?

雑誌やマスメディアなどの情報で紹介されているトレーニングやエクササイズは、一般的なものであって個人個人には対応してないのです。個々に対応したプログラムを作成し、実行することで効率よく目標を達成することができるから必要なのです。

PAGE TOP

今まで運動という運動をしたことがありません。こんな運動が苦手な私でも大丈夫ですか?

もちろん大丈夫です。
パーソナルトレーニングは初めてだからこそ利用していただきたいです。
しっかりとしたカウンセリングを実施し、トレーナーがあなたに合ったあなたの為のトレーニングプログラムを作成します。始めは誰でも初心者なのです。
恐れずに一歩を踏み出してみましょう。

PAGE TOP

どんな目的の会員さんがいるのでしょうか?

ダイエット・体力アップ・競技力アップなど、目的は人それぞれです。体重減や体脂肪減のようにダイエット的要素を望まれる方や、体重は落としたくないけど引き締まった体にしたいなど要望もそれぞれです。また、スポーツをしている方が競技力の向上を目的としたトレーニングを求めて通われている方もいます。個人個人の目的に適したトレーニングプログラムを提供するために、体躯工房では、カウンセリングの時間を設けています。

PAGE TOP

ダイエットをするのになぜ筋トレが必要なの?

ダイエットをするうえでポイントとなってくるのが基礎代謝量です。基礎代謝量が1日の消費エネルーギーの約70%を占めており、この基礎代謝量はその人の筋肉量と比例しているとも言われています。人は生活をしていく中で、カラダ全体の30%程度の筋肉しか使っていません。筋肉は使われていないと自然に衰えてしまい、代謝も悪くなってしまいます。筋トレをすることよって筋肉が活性化し代謝機能が向上し、脂肪を燃焼しやすい身体になるのです。筋肉量を増やして基礎代謝量を上げることが、リバウンドを防ぎ、理想のカラダをキープする秘訣になるのです。

PAGE TOP

.トレーニングをするとムキムキになってしまうのでは?

女性でトレーニングによってムキムキになってしまうことを恐れている方が多いようですが、女性は男性と違い、ホルモンの関係上ムキムキになることはほとんどありません。逆に、ムキムキになる方が難しいのです。

PAGE TOP

ダイエットで痩せるのですが、すぐにリバウンドをしてしまいます。なぜですか

食事制限だけのダイエットをしていませんか?食事を極端に減らすような食事制限のダイエットの場合、脂肪を減らすだけでなく筋肉も減らしてしまっているのです。筋肉が減ってしまうと代謝量も減ってしまいます。そんな状態で、「ダイエット成功!!」と喜んで食事を元に戻すと、摂取したカロリーを消費できず、カロリーが蓄積してしまいリバウンドとなってしまうのです。ダイエットとは、「運動」「栄養」「休養」の3つがポイントとなってくるのです。

無料体験実施中!
パーソナルトレーニングとは?
よくあるご質問
お客様の声
トレーナーブログ
メールマガジン

メールマガジン購読者募集中!
最新情報をパソコンや携帯へお届けします。お気軽にご登録ください。

 
モバイルサイト

QRコードより携帯サイトにアクセスしてください。

サブメニュー